FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a cowardly lamb   (ラビリナ)

恋愛において一番大切なのはタイミングだ、と誰かが言っていた。
じゃあ、タイミングを逃した恋は、恋心は、一体どうしたらいいのだろう?
隣でスヤスヤと安心しきった顔で寝ている、彼女の髪をスッと掻き分ける。
白い肌が月明かりに照らされる。
その白さに吸い寄せられるように唇が近づくが、触れることなく離れ、小さく溜め息を吐いた。
「…ズルい、よな…」
本当は、今すぐ、
この手で、
全て。
「おやすみ、リナリー」
少女に背を向け、横になる。
瞳を閉じて暫くして、こつん、と背中に彼女の頭が当たった。

【意気地なし、さ】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

榎並緋菜

Author:榎並緋菜
大阪府出身。学生。
『D.Gray-man』をはじめとするWJ系中心に二次創作小説を書く予定。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。