FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no name

あの日置き忘れてきたものを取り戻しに、私は帰ってきた。
踏み出した一歩は、十年分の想い。
前を向くために。
前を向くために帰ってきたのに、嗚呼、どうして。
胸が張り裂けそうで、叫び出したくなる。

 (もう何処にも私の帰る場所はないのに、)

私の手は、瞳は、耳は、心は、
今もまだ、貴方を探し彷徨っているのだ。


【 ねぇ、迎えに来てよ 】
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

榎並緋菜

Author:榎並緋菜
大阪府出身。学生。
『D.Gray-man』をはじめとするWJ系中心に二次創作小説を書く予定。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。